学長メッセージ

ニュージーランドのキャンパスで
皆さんにお会いできるのを心待ちにしています。

国際大学IPU New Zealandのユニークな点は、ニュージーランドの大学でありながら、英語がネイティブでない学生の皆さんも、大学在学期間を通じてニュージーランド政府認可の専門教育を、英語を学びながら受けられるということです。

そのための学生サポートとスタッフも充実し、学生は卒業までに高度な英語力と実戦力を身に付けています。

各国の政府組織やNGO、また環境団体など、国際的に活躍している卒業生が多いのもIPU New Zealandの特徴となっています。

25カ国以上から集まっている学生は、クラスや寮生活の中でお互いの文化について理解し合い、交流を深めています。

また、インターンシップやホームステイ、スポーツなどを通じ、ニュージーランドの文化に触れています。

そして、このような大学の生活を通じて、学生一人ひとりが多角的なものの見方ができるようになるのです。

国際大学IPU New Zealandには自分を成長させるためのチャンスがいくらでもあります。

しかしながら、チャンスをつかむのも逃すのも皆さんの心構え次第です。私たち教職員一同は、皆さんの目標到達に向けて精一杯サポートしたいと思います。

ニュージーランドのキャンパスで皆さんにお会いできるのを心待ちにしています。そして皆さんの成長する過程を見るのがとても楽しみです。

国際大学IPU New Zealand

学長 ウェイン・エドワーズ